今、あなたが妊活や不妊治療などで、苦しい、辛い、と思っていることが、
実は、あなたの自作自演だとしたら・・・?

そして、その演出は好きなように書き換えられるとしたら・・・?

 

『人生は、クローズアップで見たら悲劇。ロングショットで見たら喜劇。』喜劇王 チャーリー・チャップリン

人は、無意識のうちに自分の人生の演出をしています。
自分の役割、性格、身なり、体格、健康、人間関係、恋愛結婚、経済・・・・など、自分の人生に関わることすべて。

にわかに信じられないと思うかも知れませんが、
人は、その人の信じ込みにあった現実を創り出す、ということは既に科学的にも証明されています。

そして、前述したように、その演出はあなたの好きな様に、心理技術を使い書き換え可能なのです。

そして、その書き換えそのものよりも大事なことは、

”どうしてわざわざ不要な演出を自ら行なったのか?
そこから何を学ぶのか?”

なのです。

その学びや気付きを得る事が一番重要なことなのです。

そこには、もはや『愛』や『喜び』しかありません。

そして、今まで嫌だと思っていたことに対して自然と感謝が湧いてきます。

そのレベルまで行ったら、もう人生はあなたのものです!

大袈裟で、怪しく聞こえるかも知れませんが本当です(笑)

 

東洋医学的に見る、『不妊』の意味とは?

東洋医学的に見ると、すべての心身症上は、何らかの感情や想いとリンクしています。

不妊症については、

・女性性を受入れていない。(=自分自身を受入れて幸せになることが出来ていない)
・子供は欲しいけれど、妊娠出産することに対して恐れがある。
・自分自身を非生産的、無用な存在だと感じている。

などの原因が見られます。

もちろん、この3つだけに要約することはできませんが、どの方も深ぼっていくと、
似通った理由であることが多いです。

そして、みなさん、ご自身の大元の原因にたどり着くと、自然と授かるケースがほとんどです。

不妊症だけではありませんが、その他心身疾患も面白いくらい東洋医学で言われている様に、それぞれの感情や想いとリンクしているので、
つくづく、身体は正直だな~と思わざるを得ません。

私どものカウンセリングセッションは、東洋医学的な見地でその症状を見つつ、科学的な根拠に基づくテクニックやスキルを使いアプローチしていきます。

 

あなたは、いつまで自分のつくった演出に苦しみ続けますか?

 

人生の演出を書き換えるカウンセリングセッションはこちらからお申込みいただけます。

 
大好評!無料メール講座『プロカウンセラーが教える、スムーズに妊娠するために必要な7つの心のトリセツ』はこちら。