今月からご主人の仕事の関係で海外に渡ったクライアントさん。
海外での妊活。生活や文化の違いに戸惑いつつも、お伝えしたことをご自身で実践されて、妊活のストレスや不安をご自身でコントロールしつつ、親になる準備をされているという内容のメールをいただいたので、了承を得てシェアさせていただきます。

————————-(ここから)—————————-

後藤さん

お返事ありがとうございます!
そうですね、今は生活の変化に対応していく事で精いっぱいでした。
ようやく、なんとか気持ちだけは安定してきただろうか。。というった具合です。

私の今の状況には、これまでの想いにポイントがあるようですね。
とりあえず、今は持ち直してきたので、またしばらく〇〇や、〇〇、そして不安への対策などを着実にやっていってみようと思います。

妊娠出産は通過点に過ぎず、親としての心構えが大事ということは本当にそうですね。
不安定になると、妊娠だけにフォーカスがあたりそうになります。。
ただ、最近も不安定になりながらも、やはり心の調節の仕方が上手くなったように思い、色々と学んでいるなーと思います。
子育てをしたときに、こういう考え方を持ってるとへこたれないなとか、そこそこかわしていけるんだなとかそういったことです。

後藤さんのセッションで得たものは本当に大きいです。

そして、体も正直疲れれにくくなったのです。

アトピーもほとんど掻かなくなったようで、寝つきがよい日が増えたのです!
元々皮膚が薄くなってしまったところがあるので、そういったところはあれやすかったりしていましたが、今はほとんど悪化しないですね。

旦那さんに対しても気遣いが前よりもできるようにもなっていて
本当に不思議です。旦那さんにも心が広くなったと言われました!
(ずーんと沈んだ2週間くらいの中でしたが、日本から引き続いて前進があったことは確実に続いています!)

—————————(ここまで)———————————

昔からあったアトピーもかなり良くなって来ている様子で、きちんと眠れるようになったりと、どんどん妊娠に適した身体を取り戻していっているようですね。

『こうあるべき、こうあってはならない』という信じ込みを溶かしていくことで、心も身体も本来の自分自身を取り戻していっているのだと感じました。

 

体験セッションはこちらからお申込みいただけます。

大好評!無料メール講座『プロカウンセラーが教える、スムーズに妊娠するために必要な7つの心のトリセツ』